ご利用ガイド

利用上の注意

利用の前後

主催者(利用者)は利用を始める前に必ず事務室においでになり『利用承認書』または、『領収書』を提示し、(利用申請受理書のみでは受付できません。)『利用責任者報告書』を受理して、利用が終了した時に事務所に提出して下さい。

時間厳守

利用時間は必ずお守り下さい。ただしやむを得ない事情により、延長を希望する場合はお申し出下さい。(9時前には入場できません)

火気等の使用

火気等を使用する場合は、消防署へ届けてください。

展示品の管理

展示品の管理は主催者(利用者)の責任でお願いします。

楽屋等の管理

ホールの利用者は連絡員を配置して下さい。また、貴重品は盗難防止のため、必ずロッカーを利用する等厳重に管理してください。

給湯室の利用

給湯室では、何時でもお湯が使えます。また湯飲み、コーヒーセット、ヤカン、ポット、お盆等十分そろえてあります。ご自由に利用してください。利用後は洗って所定の場所に戻してください。

飲食・飲酒

ホール内での飲食、飲酒は出来ません。ただし多目的ホール利用の時は一部飲食等可能な場合があります。職員にご相談ください。
会議室等は所定の場所で飲食をお願いをします。飲酒は一切お断りします。

喫煙

館内での喫煙は出来ません。

損害賠償

センターの施設、付属施設、備品等を損傷また減失したときは、直ちにセンター職員に届け出てください。なお、損害については賠償していただきます。

その他

1.各施設の収容人員を超える入場は固くお断りいたします。

2.雨天の場合のビニール傘袋は主催者で用意してください。

3.センター内の壁、柱、ガラス等には「貼り紙」「くぎ類」は禁止です。

4.許可をうけないで、センター内外で販売、展示、寄附、金品の募集はできません。

5.大道具類の搬出入は原則としてご利用当日だけに限られておりますのでこれらの保管は引き受けできません。

6.「ごみ」は各自持ち帰ってください。

7.センター職員の指示に従ってください。

 

お問い合わせはこちら

PAGETOP